てぬきメイク2019夏

8月ももう終わりということで、2019年の夏にしていたメイクを記録しておきます。今年の夏は持病の関係もあり殆ど外に出ることなく過ごしていたし、病院程度ならノーメイクで出かけられる神経を身につけることができたので、きちんとメイクをした記憶があるのは3回程度ですが。

スキンケア

過去2回の記事で「ミノンを使うことでわたしは大島優子になる」と豪語していたのですが、大島優子になりそうになかったのでミノンの使用をやめました。

アクアレーベル スペシャルジェルクリーム (モイスト) 高保湿タイプオールインワン 90g

アクアレーベル スペシャルジェルクリーム (モイスト) 高保湿タイプオールインワン 90g

今は母親が購入しているアクアレーベルのオールインワンジェルを一緒に使用させてもらっています。ちょうどいい保湿具合なので翌朝の肌がすべすべになるありがたい代物。オールインワンジェル、寝ぼけながらでも適量をとってさっと顔に塗るだけなので面倒くさがりにはとてもいいなーと思いました。歯磨き→洗顔→オールインワンジェル、を夜寝る前のローテーションにしてしまうことで完璧に寝れる。

ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム 270g

ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム 270g

こちらはクレンジング。これはミノンのクレンジングを切らしたときに間に合わせで買ったものなんですけど、まあとにかく減らない。えっ……まだあるじゃん……がずっと続く感じ。きちんとメイクも落ちるし洗い上がりがしっとりとしていて好きです。

スポンジ

スポンジは相変わらずマツキヨ。アイラブマツキヨ。だけどポイントカードは持っていません。ウェッジ型は指みたいに細かいところまで丁寧に塗ることができていいです。ファンデーションをこのスポンジになじませてから顔に塗ると塗りすぎ防止にもなる。

ベースメイク

ベースメイクちょうど以前までのものがなくなる時期だったので思い切って変更しました。わたしは度を越えた汗かきなので、夏場は汗で崩れることを前提とした化粧をしています。だからパウダー系は一切排除。話題になったフジコのパウダーとかもめちゃくちゃ気になったんですけど、問題は皮脂よりも汗なので……。頭皮から汗が滴り落ちてくるのでパウダーが流されちゃうんですよね。

化粧下地はプリマヴィスタにしました。購入したのは夏限定のレモングラスの香りがするもの。皮脂くずれ防止下地ということでずっと気になってはいたんですけど、試しに使うにはお値段が張るし、「逆に乾きすぎる」という意見も聞くし……と悩んでいました。皮脂だけではなく多汗症で汗もひどく、前まで使っていた保湿に長けている下地だとメイクが馬鹿みたいに崩れるので購入。
結果的にはめちゃくちゃよかったです。塗ると肌がさらっとして気持ちいい。以前まで使っていたポール&ジョーの下地に比べるとカバー力は劣るけれど個人的にはこっちの方が好き。カバーしたいところはコンシーラーとかCCで整えればいいし。
駅まで歩く段階で汗びっしょりになっている……みたいなことがとても多いのですが、汗びっしょりになってからの崩れ方がましになったかな、と個人的には思っています。

ファンデーションもKATEのシークレットスキンメイカーから、パウダリースキンメイカーに変更。色も今までは01を使用していたんですが明るすぎる気がして02にしました。汗かきだとどうしても夏場の化粧は崩れることが前提になってしまうので、プチプラで崩れ方が汚くないKATEのファンデーションは強い味方です。

漫画家の六多いくみさんがお勧めしていたのを見て即決でした。元々青グマが酷く日によってはNARUTOのイタチか? というレベルになるので(あれはクマじゃないと思いますけど)、その対策として導入しています。ニキビ跡を隠すような肌色のコンシーラーよりもナチュラルに青グマを消してくれるので嬉しい。あとチップ式なのも個人的には良い。テクスチャもちょうどいいしつけ過ぎて「塗ってます感」が出るの今のところは防げています。

アイブロウ

お馴染みのやつです。使っても使っても底は見えてもなくならないので、KATE信者になってしまいそう。今は比較的髪色が明るいので、後述の眉マスカラと併せて使用しています。以前このブログでも眉毛がないという話をしたことがあるんですが、本当にメイクをするたびに眉毛と睨み合っています。「眉頭はぼかすだけ」という言葉に本気の殺意を覚えているんですが、最近になってようやくKATEのアイブロウのシェーディングカラーで眉頭の基礎を作ってからぼかすようにパウダーを乗せるという技を身につけました。

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ03 アッシュブラウン 8g

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ03 アッシュブラウン 8g

眉マスカラは、その存在を知った日から変わらずこれを使っています。カラーに関しても変わらずこれ。変えろよ。これ以外の眉マスカラを使用したことがないので正直よくわかっていません。

アイメイク

CHICCAのリッドフラッシュの03。最高の一品です。本当にCHICCAの終了がショックすぎる。というかわたしはリッドフラッシュがなければ生きていけない体にされてしまったのにこれからどうすればいいんでしょうか? 買い溜めてはおくつもりですけど。
ちなみにこちらには「北村匠海のようなアンニュイな目になれる」とTwitterで話題になっていたので購入した、という経緯があります。平たい上に地味顔なので北村匠海には一切近づきませんでしたが、これを目元につけるだけで顔がしまるので最高です。アイシャドウベースとしても使えるんですが、この夏はもっぱら単品でこれを使用していました。なんせ楽なんだよ……。アイホール涙袋の中央に塗っていました。涙袋全体に塗ったり、汗などで滲んだりするとただの顔色の悪い人になりかねないカラーではあるので、チェックは念入りにしてください。

WHOMEEのアイシャドウは本当にいい! 色が何とも言えないかわいいピンク。一時期インナーカラーをピンクにしていたので、ピンクメイクをするのにもちょうど良かったです。寝ぼけてる朝はとりあえずこれ塗っとけ! で外に出られる。
ほかのカラーも使いやすそうなのが多いし、A/Wでは新しいアイシャドウパレットも出るみたいなので買おうと思っています。カラーマスカラが出るらしいのでそちらも狙っています。WHOMEE、パッケージもシンプルでかわいいし、値段もお手頃なのであらゆる知人にお勧めしています。ラインで揃えてみたいところだけど、なかなか全部置いているところはないんですよね~。

クーピー柄カラーマスカラ(ブリリアントブラック)

クーピー柄カラーマスカラ(ブリリアントブラック)

クーピーのマスカラ。使用しているのはラズベリーピンクなんですが、Amazonにはありませんでした。限定色だったのかな? インナーカラーがピンクだった時期に、メイクもピンクづくしにして楽しんでいました。絵具っぽい匂いがするのが個人的に好きです。最近はリッドフラッシュを単色で塗って、これでまつ毛をピンクにして遊んでいることが多いです。色がパキッとつくし、まつ毛もきちんと伸びるのでカラーマスカラチャレンジしてみたいな~っていう人にはいいんじゃないかなーと思っています。

リップ

一時期ロマンティック浮かれモードだった時に購入したTHREEのリップカラーです。グロスなのかな……? 塗ってんまんますると、少しさらっとする感じがします。10の、赤!!!! という感じの色に惹かれて購入しました。色持ちも比較的いいと思う。さすがに食事の後にまでは残っていませんが。買いに行くのを付き合ってくれた友人に「これで振られたら笑える」と言ったところ「振られてもリップは手元に残るんだよ」というお言葉をもらいました。ちなみにその後振られるどころか音信不通になったのでマジで笑えなかったです。リップは手元にあるけども。

とりあえず以上になりますかね……?
マジで人類として最底辺の生活をしていたので日焼け止めすら塗っていなかったです。気づけば秋になるし、もういいかなと思っている。