飲み会でマーライオンにならないためにすること

今夜はめーっちゃ憧れてた人たちとお酒を飲む。
しかし、飲み会では楽しくて調子に乗ると危うくマーライオンになりかける体質なので、これからマーライオンにならないためのメモ(自分用)。マーライオンが何かは察してほしい。

以下、マーライオンを避けるために必要なことリスト。


(1) 調子に乗らない
一番大事。普段はサシ飲みばっかりするから、3人以上で飲むとすぐに調子に乗る。酔っぱらうことでコミュニケーションの円滑化を図りがち。だいたい迷惑をかけているから本当にやめたほうがいい。
でも元々発話でのコミュニケーションが苦手だけど、お酒が入るとちょっとやりやすくなる。わかる話でもわからない話でもアルコールが入ると楽しくなっちゃう(笑い上戸)から、とりあえず飲もうとしてしまう。シラフ・カンバセーション、大事にしたい。


(2) 一杯目から飲まない
どうせビール飲めないんだから一杯目はソフトドリンクにする。喉が渇いた勢いで煽るのはアルコール弱者にとっては致命傷。
できるだけ早くお酒に移行したい気持ちもあるので、ちびちび飲んでしまうウーロン茶ではなく、勢いでいける炭酸系がベスト。二杯目からは飲む。Happy!


(3) 調整する
二杯目から飲むことはもちろん、絶妙な調整をかける。ソフトドリンク→お酒→お酒→ソフトドリンク→お酒くらいのバランスだとなかなか酔わない(わたし調べ)。調子に乗って連続でお酒を飲みすぎると心臓がバクバクして、マーライオン化のサインが出始めるので気をつける。


(4) ラムネを仕込む
一回生の時に、当時四回生だった先輩から教えていただいた。飲み会の前にはコンビニで必ずラムネを買う。ブドウ糖ラムネがいいらしいけど、個人的にはトーマスラムネがビジュアルも味も気持ちいい。甘くておいしいし、よい。どうせプラシーボでしょ???? と思っているからラムネ自体にこだわりはない。


(5) 飲まない
これができたら苦労しないけど間違いなくベストアンサー。明らかにお酒に向いてないんだから諦めることも大切。しかしお酒飲みたいんだよな〜〜〜〜〜〜気持ちよく酔える確率と寝るorマーライオン化がフィフティフィフティなのになぜなのか。あほやん。
お酒で理性や記憶を飛ばすことへの憧れがある気がするんだけど(自分がそれで何をするのかという純粋な興味)、理性も記憶も普通に残ったまま、ただマーライオンになるので飲まない方がマシ。おそらく理性と記憶飛ばせるレベルで飲んだら命も飛ぶし。フライアウェイ。


ちなみにお酒飲むのは大好きだけど弱め。適量が氷結0.8缶。ほろよい1缶で酔いながら就寝の民。……だったんだけど最近ちょっとマシになった。
1000ベロどころか200ベロくらいなので「酔っぱらう」ということに関してはめちゃくちゃコスパがいいです🙆‍♂️嬉しくない! 酒飲み家系の遺伝子を一人だけ継げなかった(お酒が好きという性格だけを受け継いでしまった。しかし飲めない。遺伝子側の完全なるミス)。