スケジュール管理できない

スケジュールを上手に管理できる人間になりたい。

昔から人と適当に約束をしてしまう癖があって、気が付いたらダブルブッキングをしている時もある。

不幸中の幸いというか、今は学生の身なので大きな迷惑をおかけすることも少ない。あとなぜかバイトの用事は忘れない(おかねがほしいみたい)。

 

みんなスケジュール管理ってどうやってるんだろうな〜〜。

今年は普通の月間カレンダー+メモスペースのみの手帳を使っていた。

正直、記入を忘れるし、持って行くのを忘れている。特に下半期に入ってからは顕著で、「手帳に飽きた」ような気もする。

 

バーチカルのウィークリーカレンダーを使ってみたこともあるけれど、時間まで記入できるとなると1分単位の細かい違いが気になって仕方がなかった。あと予定がなくなった時に消しづらい。

今のところ、ウィークリーカレンダーのうまい使い方がわからない。結構みんな使ってるイメージあるけど、どうやってるんだろう?

 

Googleカレンダーは最高に便利だけど、ちょっと見るのが面倒くさい。面倒くさいとか言っちゃだめなんだけど。

今はバイト先の総合予定と所属しているサークルの総合予定がGoogleカレンダーに登録されていて、予定がいっぱい!(わたしに関係ないやつも結構あるけど)ってなってパニックになってしまいがち。

ただやっぱり、全ての予定を一瞬で見られる、スマホから見られるから忘れない、というのは強いと思う〜〜。

結局どんな形の手帳を使っても、Googleカレンダーから予定を書き写したりするわけで、それならもうGoogleカレンダーでいいのでは? 

 

今はほぼ日手帳のような365日ページがついた手帳が気になっている。ウィークリーはいらない*1

前に見た「ジャニオタ手帳術」みたいな記事の中で、「ほぼ日を使ってるけど毎日書いてない」という方を見てめちゃくちゃいい……! と思った。

会いているページにメモを取ったり、サークルの議事録を取ったりするのはとても便利。

そうなってくると問題はたくさんある「ほぼ日ジャンル」の手帳の中で誰を選ぶかということになる。

 

個人的に今気になっているのはこれ。

 

 高橋 手帳 2019年 マンスリー torinco3 セピアグレージュ No.526 (2018年12月始まり)

 

 

 
 
これであってるかわからない……。
torincoのほぼ日バージョンがとても気になっている。
中身のデザインも良かったけど、表紙の質感がとてもよくて持ち歩きたくなった。
 
ん〜〜でも使えるのかな〜〜高くて太い紙束にはしたくないな〜〜。
スケジュール管理があまりにも苦手でこの間後輩に「わたしにスケジュールを怒りながら伝えて」と頼んだほど。いやなお願い。
 
いいスケジュール管理方法があったら教えてください。

*1:ウィークリーに恨みはない